ニュース
» 2008年04月16日 13時09分 UPDATE

仕事耕具:NECの新型プロジェクタ、WXGAでVistaマシンならネットワーク経由でも利用可能に

NECディスプレイソリューションズは、Windows Vistaの「ネットワークプロジェクタ機能」対応の液晶プロジェクタにワイド液晶パネル搭載モデルを追加する。希望小売価格は83万7900円。

[ITmedia]

 NECディスプレイソリューションズは5月中旬、同社プロジェクタ「ビューライトシリーズ」の新製品として、Windows Vistaに搭載されている「ネットワークプロジェクタ機能」に対応した液晶プロジェクタ「NP3151WJ」を発売する。

em_nec01.jpg

 同社はネットワークプロジェクタ機能に対応する製品として、1月に「NP3150J」「NP2150J」「NP1150J」を発売している。今回発表したNP3151WJは、ネットワークプロジェクタ機能への対応はそのままに、解像度1280×800ドット、アスペクト比16:10のワイド液晶パネルを搭載している。

 ネットワークプロジェクタ機能により、Windows Vista搭載PCであれば、ネットワーク経由でほかのPCに接続したNP3151WJが利用できる。無線LANにも対応する。標準搭載のレンズのほか、短焦点タイプから長焦点タイプまで5種類のオプションレンズも用意。30型から500型のスクリーンに対応し、大・中規模の会議室や教室、講堂、体育館など、設置場所に合わせてレンズを選択できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ