連載
» 2008年11月17日 11時00分 UPDATE

3分で読める! 隣のヤツより成果を出す勉強術:速読できない人のための速読力養成講座 (1/4)

時間がないビジネスパーソンが読書するとしたら、どれだけ速く読めるかどうかがポイントになります。世の中にもそうした「速読術」について、多くの解説書が出回っています。ところが、そんな解説を読んでもうまく速読できるようになれるとは限りません。なぜなのでしょうか――。

[水野浩志,ITmedia]

 前回の読書術は、たくさんのアクセスを集めました。やはり、ビジネスパーソンは「本を読む」ことに高い関心があるようです。

 読書といえば「速読術」の関心も高そうです。ちまたには関連書籍がたくさん出ていて、売れ行きも好調のよう。しかし、それだけたくさんの人が関心を持って勉強しているにも関わらず、速く本を読めるようになったと実感している人は、それほど多くないようです。

 一体なぜ、速読術を学んでも速く読めないのか――。今日はそのことについて考えてみるとともに、本当に速く読める「速読力」を身に付けるための方法について考えてみましょう。

  1. 速読には2つのプロセス
  2. 「新聞を読む」で速読とは何かを理解する
  3. 素早く情報を理解するためのフック
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ