ニュース
» 2010年02月04日 14時25分 UPDATE

仕事耕具:ICレコーダー「Voice-Trek」、8Gバイト内蔵でリニアPCM対応の新モデル

オリンパスのICレコーダー「Voice-Trek」シリーズの新モデルは、8Gバイトメモリ内蔵、リニアPCM録音対応で価格は1万5000円前後の見込み。

[杉本吏,Business Media 誠]
ts_v82.jpg

 オリンパスは、ICレコーダー「Voice-Trek(ボイストレック)」シリーズの新モデル「V-82」を2月中旬に発売する。オープン価格で、実売価格は1万5000円前後の見込み。

 Voice-TrekのVシリーズは、USBコネクタを本体に内蔵しており、ケーブル不要でPCに接続できるのが特徴。今回のV-82はMP3、WMAに加え、オーディオCD品質のリニアPCM(44.1kHz/16bit)でも録音できる。

 内蔵メモリは8Gバイトで、リニアPCM形式で約8時間、モノラルLPモードで約2170時間の録音が可能。0.5〜2倍までの早聞き/遅聞き、ノイズキャンセル、エアコンなどの低音をカットするローカットフィルター、音声フィルターなどの各機能も搭載している。

 サイズは94.8×38×11ミリ(全長×幅×厚さ)、重さは46グラム(電池含む)。電源には単四形乾電池1本を使用し、ニッケル水素充電池使用時はUSB経由で充電できる。ポリウレタン製のソフトケースと、ファイル管理・編集ソフト「Olympus Sonority」を同梱する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -