ニュース
» 2010年04月05日 11時21分 UPDATE

3分LifeHacking:バッグのショルダーベルトを邪魔にならないよう「一時避難」させる

未使用時のバッグのショルダーベルトは、あちこちひっかけたり、地面を引きずってしまう危険がある。これを防ぐためのグッズを紹介しよう。

[kizuki,Business Media 誠]
st_sho01.jpg 「Belt Holder」。製造元はオフィス・ユー
st_sho02.jpg 本体。バンド部分とコイン部分から成る
st_sho03.jpg バンド部分はマグネットを内蔵

 ビジネスバッグのショルダーベルトは、バッグを肩からかけない場合、非常に邪魔な存在だ。ハンドルを持ってバッグをぶら下げている際は下に垂れ下がって見た目によろしくないし、そのままバッグを地面に置くと地面をひきずる格好になって汚れてしまいがちという問題もある。

 こうした場合に便利なグッズとして、以前「クイックストラップ ロックイン」という伸縮式のショルダーベルトを紹介したが、今回紹介するのは既存のショルダーベルトをそのまま使いつつ、邪魔にならなくするというアイテム「Belt Holder」だ。

 この製品は、マグネットを内蔵したバンド部分と、ハンドル部分に取り付けるチェーン付のコインがセットになっている。ショルダーベルトを使わない際は、ハンドル部に取り付けたコインにマグネットで装着することにより、ショルダーベルトがぶら下がらないよう、一時的にキープしておけるというわけだ。

 仕組みこそ単純だが、これが意外と便利。特にバッグを地面に置いた際に、足でショルダーベルトをひっかけないための対策として、絶大な効果を発揮する。うっかりイスなどにひっかけないためにも有効だろう。

 バンド部の幅があまり広くないため、今回の写真のようにショルダーベルトの幅広の部分に取り付けられず、根元の細い部分にしか取り付けられない場合もあるが、マグネット式であるため着脱に手間がかからないこともあり、実際に使ってみるとなかなか重宝する。難点があるとすれば、マグネットがかなり強力であるため、うかつに電子機器を近づけると危険ということくらいだろうか。


st_sho04.jpgst_sho05.jpg バンド部分をショルダーベルトに取り付ける。コイン部分はチェーンを用いてバッグのハンドル部に装着

st_sho06.jpgst_sho07.jpg ショルダーベルトがぶらさがった状態では邪魔なうえ、地面をひきずってしまう危険性もある。右はマグネットによりショルダーベルトをキープしている状態。ややバランスが悪く見えるが、実際に使うとなかなか便利で違和感も感じない

本日のレシピ
製品名 実売価格 購入元
Belt Holder 1365円 東急ハンズ渋谷店

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -