連載
» 2014年02月05日 11時00分 UPDATE

個人情報そのやり方では守れません:スマホ写真に位置情報を記録しない設定法 (1/2)

写真の撮影場所が分かるくらい、特に問題ないと思うかもしれません。しかし自宅で撮影した写真をそのまま公開してしまうとどうなるでしょうか? たった1枚の写真から、自宅が不特定多数の人に特定されてしまう危険性もあるのです。

[武山知裕,Business Media 誠]

集中連載「個人情報そのやり方では守れません」について

ks_bookkojinjyouhou.png

本連載は、武山知裕著、書籍『個人情報そのやり方では守れません』(青春出版社)から一部抜粋、編集しています。

「同じパスワードを使い回している」「英文の迷惑メールがやたら届くようになった」「マンション投資などの勧誘電話が頻繁にかかってくる」「このところ、パソコンの動作が遅くなった気がする」――。

1つでも思い当たる人は要注意! あなたや家族の重要な個人情報が漏れているかも?! 意外なところから個人情報が漏れる時代、個人でできる最新の安全対策法を教えます!


スマホ写真に位置情報を記録しない設定法

 撮影場所が分かってしまうくらい、別に問題ないと思うかもしれません。ブログには「お台場に遊びに行きました」と、撮影場所を書き込んでいる人もいます。

 そういったケースであれば問題はないのですが、スマートフォンにある位置情報を記録する機能をオンにしたまま、「今日は私が育てている観葉植物のカポックをお見せします」と写真を公開してしまったら、どうなるでしょうか?

 もし、あなたの自宅を知りたいと思っている人があなたのブログを読んでいたら、「ああ、この写真は自宅だな」と想像しますよね。

 あとは、写真に埋め込まれた位置情報を、インターネットで簡単に手に入る解析ソフトで分析すればいいのです。経度や緯度もドンピシャの位置情報が出てきます。

 あなたのことを知りたがっている、その誰かが車を持っていたら、カーナビに位置情報を入力して目的地に設定するでしょう。走り出せば自動的に道案内されるので、あなたの自宅までは迷わずに来られます。

 あなたの自宅はたった1枚の写真から、不特定多数の人に特定されてしまう危険性もあるのです。

ks_image01.jpg

 スマートフォンで写真を撮影する際には、位置情報を記録しない設定にすることができます(図:2-1、2-2。バージョンによって異なる場合があります)。カメラアプリ上で設定できる場合もありますので、チェックしてみてください。撮影場所が特定されるのを避けたいのであれば、位置情報を記録しないようにして撮影することをおすすめします。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -