ニュース
» 2014年07月10日 18時00分 UPDATE

ISOT 2014:書き損じても大丈夫! 水拭きで消えるマッキー

定番マーカーの「マッキー」に、水性顔料インクを使った「水拭きで消せるマッキー」が登場。黒、青、赤の3色展開で価格は180円。

[Business Media 誠]

 ゼブラの「マッキー」といえば太細両用の定番油性マーカーだが、新たに水拭きで消せるマッキーが登場した。その名も「水拭きで消せるマッキー」だ。黒、青、赤の3色で価格は180円(税抜)。

水拭きで消せるマッキー 水拭きで消せるマッキー

 水性顔料インクを採用したこのマッキーでガラスやプラスチック、金属、ラミネート加工した紙などのツルツルな面に書いた文字は、乾いた状態なら手で擦っても消えず、水を含ませたティッシュなどでなぞると簡単に消える。書き間違えたり、内容を変更したりする場合に、何度でも書き直せる。

 例えば、ホワイトボードの在席確認表で社員の外出先を確認している企業もあるだろう。この場合、消えたら困る社員の名前や罫線を「水拭きで消せるマッキー」で書き、行先は通常のホワイトボードマーカーで書く、といった使い方ができそうだ。

 なお、「水拭きで消せるマッキー」は、第23回 日本文具大賞の機能部門で優秀賞を受賞した。

水拭きで消せるマッキー 書いた文字は手で擦っても消えない
水拭きで消せるマッキー ウエットティッシュで簡単に消えた

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ