連載
» 2015年03月17日 08時00分 UPDATE

こじらせ!上司図鑑:ゆとり世代がアナライズ! 40代男性が“こじら世代”のメインストリームだ!! (1/2)

20代の若手社員から上司に対する本音を聞き出す本連載。今回のテーマは“こじらせ上司”と“尊敬できる上司”。こじらせ上司は「“かまってちゃん”になってる」「“デキる男”ぶってる」など、厳しい指摘が次々と……。

[西山武志,Business Media 誠]
Photo

 20代の若手社員から、上司に対する本音を聞き出す本連載。今回のテーマは“こじらせ上司”と“尊敬できる上司”。デジタルネイティブで、“自分にはないスキル“を持っている部下とつきあっていくのはなかなか大変ですが、人としてあたりまえのことができていれば案外、うまくやっていけるようで……。

かまってちゃんでお調子モノ……西島フォロワーの四十男に救いナシ?

―― “こじらせ上司”ってどのくらいの年齢層に多いと感じますか?

Photo

島田さん 大体40代半ばくらいかなと。

入江さん 僕の会社も同じです、主に40代ですね。

桜井さん ウチは40代後半あたりからです。実は、30代の社員がほとんどいないんですよ。理由はよくわからないんですが、新卒採用してない時期があったそうなので、多分その影響かな。

川本さん 30代だと優秀な人はさらっと転職できちゃうから、皆ごそっと抜けちゃったって可能性もあるよね(笑)

土橋さん 50代の方々はどこか達観している人も多い気がするので、やっぱり“こじらせ上司”は40代がメインな気がする。

川本さん 結婚してても家庭で相手にされなくて、会社で“かまってちゃん”になってたり、バツイチでも「オレまだイケてるでしょ」って感じで調子に乗ってたり、そういう人たちはほとんど40代。かと言ってバツなしの独身がまともかっていうと、全然そういうわけでもなくて、むしろ人として致命的に欠けている部分があったりと……ホントに面倒くさい人が多い世代だなって思います。

―― 相当うっぷんが溜まってそうですね?(笑)

川本さん そりゃもう!(笑) 仕事もそこまでできないのに“デキる男”ぶってカッコつけたりするの、ホントにもうやめていただきたい。

島田さん 最近、俳優でも“カッコいい40代”ってフィーチャーされること多いですよね、西島秀俊さんとか堺雅人さんとか。40代の男性がカッコつけてるのは、そういう影響もあるのかな。

川本さん あれは“一握のスター”だからなのにね。一般的な40代の男性が絶対に目指しちゃいけないラインだよ。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ