ニュース
» 2016年07月20日 11時11分 UPDATE

アサヒ「もぎたて」新フレーバー発売 販売目標も再び上方修正

アサヒビールは新ブランド「もぎたて」の新フレーバーを8月30日から販売する。同ブランドは販売好調で、年間販売目標も再び上方修正する。

[ITmedia]

 アサヒビールは、缶酎ハイの新ブランド「もぎたて」の新フレーバー「新鮮オレンジライム」を8月30日から販売する。

 他の「もぎたて」と同様に、収穫後24時間以内に搾汁したオレンジとライムの果汁を使用し、新鮮な果実の味わいを実現したという。

 同社は、もぎたてブランドの販売数が7月下旬に年間販売目標の5割に当たる300万ケース(1ケース:250ミリリットル×24本換算)を超える見込みだとして、目標を25%増の750万ケースに上方修正する。同ブランドは5月にも当初目標の500万ケースから600万ケースへ引き上げており、上方修正は2回目。

photo 「新鮮オレンジライム」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集