ニュース
» 2018年04月19日 15時16分 公開

駐車時の録画に対応:ホンダ、「STEP WGN Modulo X」一部改良 ナビが進化 (1/2)

ホンダがミニバン「STEP WGN Modulo X」を一部改良し、発売した。価格(税込)は369万4680円〜371万6280円。カーナビを従来の9インチから「高画質ステップ ワゴン専用10インチナビ」に変更した。

[ITmedia]

 ホンダは4月19日、ミニバン「STEP WGN(ステップ ワゴン)Modulo X」を一部改良し、発売した。価格は369万4680円〜371万6280円(税込)。

photo 「STEP WGN Modulo X」

 カーナビを従来の9インチから「高画質ステップ ワゴン専用10インチナビ」に変更。HD液晶ディスプレイと、日光が当たった際の視認性を高める「ボンディング技術」を採用した。駐車時の録画が可能な、ナビ連動型のドライブレコーダーも備えた。

 純正ナビ「Gathers(ギャザズ)」も選択可能で、ナビ連動型のETC車載器などを装着できるプランもオプションで用意した。

photo 「STEP WGN Modulo X」に搭載するカーナビ

 安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」などは引き続き搭載。車間距離を保ちながら走行する「アダプティブ・クルーズ・コントロール」や、歩行者との衝突を避ける「歩行者事故低減ステアリング」などに対応する。

 ボディカラーは、「プレミアムスパイスパープル・パール」「プレミアムスパークルブラック・パール」「プラチナホワイト・パール」の3色。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -