ニュース
» 2004年07月27日 15時19分 公開

Seesaaとlivedoor Blog PRO、JUGEMからのインポート手段を公開

Blogサービス「Seesaa」は、「JUGEM」からのデータ移行ツールを公開した。また「livedoor Blog」でも有料版ProにおいてMT形式への変換でインポート可能なことを表明している。

[ITmedia]

 paperboy&co.が提供するBlogサービス「JUGEM」は、既報のトラブル事態を招いたことにより、現在加入中のユーザーに対し、「優待プラン」としてバナー広告の非表示、テキスト及び画像容量を30Mバイトから無制限へ、いちどにアップロード可能な画像容量を50Kバイトから100Kバイト、さらにテンプレート保存数を5個から10個にするというサービス内容拡大を図った。

 しかし、ほぼ2週間弱、JUGEMのサービス不調によりユーザー動向には変化が見られ、シーサーのサービス「Seesaa」、ライブドアのサービス「livedoor Blog PRO」ではこの件に対する乗り換え手段を公開している。

 BlogサービスSeesaaは、JUGEMからの移行ツールを7月23日に公開した。これは、Seesaaブログ内の「マイブログ」から、編集したいBlogの「記事の標準設定」→「JUGEM XMLのインポート」を操作するもの。JUGEMのデータをXMLファイルとしてインポート可能としている。

 また、livedoor Blogでは、有料サービスProで提供されているMT(Movable Type)形式のインポートを利用することで可能と発表した。このためには、JUGEM上でMT形式に変換する必要があり、同社は有志が作成したログ変換スクリプトを紹介している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -