ニュース
» 2004年10月14日 20時27分 UPDATE

ニューテック、RAIDコントローラにAES暗号化機能を搭載したミラーリングシステム

ニューテックは、コントローラに暗号化機能を組み込んだミラーリングシステム「SecureRAID」をリリースした。

[ITmedia]

 ニューテックは10月14日、コントローラに暗号化機能を組み込んだミラーリングディスクシステム「SecureRAID」の販売を開始した。

 SecureRAIDは、IDEベースのRAIDシステムのコントローラ部分に、AESによる暗号化機能を搭載したシステムだ。ハードディスクを丸ごと暗号化することで、盗難時の情報漏洩に備えることができる。USBキーおよび電子証明書を活用したユーザー認証を併用すれば、さらにセキュリティを高めることができる。

 ディスクはホットスワップに対応しており、RAIDコントローラによるリアルタイムミラーリングが行える。オートリビルドやバッドブロックパトロール機能を組み合わせることで、データの保護を図っている。

 製品には160GBのディスク2台でミラーリングを構成する「NSR-160GMH」と、250GBのディスクを用いる「NSR-250GMH」の2モデルがある。価格はそれぞれ26万8000円、29万8000円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -