ニュース
» 2004年11月11日 23時21分 UPDATE

データ・アプリケーション、JavaベースのB2B用パッケージソフトを販売開始

データ・アプリケーションは、「IBM Linux on zSeries」に対応した、JavaベースのB2B用パッケージソフト「ACMS B2B」を販売開始する。

[ITmedia]

 データ・アプリケーションは11月11日、IBM製サーバ「IBM Linux on zSeries」に対応した、JavaベースのB2B用パッケージソフト「ACMS B2B」を販売開始すると発表した。

 ACMS B2Bは、企業間データ交換システム構築で必要とされる標準プロトコルやデータ変換機能、トランザクション管理機能などを提供するソフト。今回新たに、IBM Linux on zSeriesに対応したバージョンを追加することで、販売強化を目指す計画だ。価格はオープンプライス。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ