連載
» 2005年07月15日 17時21分 UPDATE

dev blog/CMS:7分で分かる6月のBlog界 (1/3)

情報粒度の変化がブログによってもたらされている。従来までの検索では最新の情報を的確に、且つ広範囲から見つけ出すことができない。ブログを対象とした検索サービスに注目が集まる要因だ。

[森川拓男,ITmedia]

 エンタープライズチャンネルで「dev blog/CMS」が2004年7月にスタートしてからこの連載も1年を迎えた。Blog界に駆けめぐるニュースは増す一途だが、月に1回、この連載を読めば比較的コンパクトに前月の動向把握ができるというスタンスは、今後も継続していきたい。


 去る7月7日、ロンドンで同時多発テロが発生した。2012年のオリンピック開催地がロンドンに決定した、その余韻冷めやらぬ中だった。そして、Blogがいかに情報交換の場になっているかを示してくれた出来事だった。これは7月のBlog界でも改めて取り上げたいと考えているが、連続爆破事件後にWebのトラフィックが急増し(関連記事)、現地で得た情報や画像などを多くのBlogサイトが発信したという。圧倒的多数のBlogがこの同時多発テロに言及したことが、アメリカのマーケティング調査会社、Intelliseekの調査でも報じられている(ニュースリリース:英文)。さらに日本国内でも多くのBlogが、この話題を取り上げた。特に、日本でも同じようなテロが起きるのではないかという関心が高いようだ。

 大事件や大事故ほど、情報発信や交換の場としてBlogがクローズアップされる。ただし注目されるほど、そして特定のBlogサービス内で盛り上がるほど問題となってくるのが負荷問題だ。

Blogサービスとサーバ負荷問題のその後

 これまでに何度も触れてきたが、各Blogサービスでは、ユーザー増加と負荷の寄り添う関係でサーバ補強を繰り返す循環から抜け出せないでいる。

 Blogサービスそのもののビジネスモデルは、各社が模索している最中であり、システムすべてをオープンソース実装というケースが多い。このため、各Blogサービス各社の独自ノウハウチューニングこそが腕の見せどころとなっているのだ。

 6月20日、GMOアフィリエイトは満を持してRSS検索技術を用いたコンテンツ連動型の広告配信サービス「Feed Me!」ベータ版の提供を開始した。この機能を使い、GMOインターネットが運営するBlogサービス「ヤプログ!」では「ご近所ヤプログ!」をスタートさせている。しかし、トラフィック集中によるサーバ負荷問題から、その日のうちにサービスが一時停止となった(関連記事)。ちなみにこのサービスは、停止から約20日間経過した7月14日20時現在、再開されていない。負荷問題だけではない要因があるのだろうか。

 ライブドアのBlogサービス「livedoor Blog」は6月11日、かねてから準備を進めていたlivedoor Blogのサイトリニューアルに伴うデータ移行作業を実施すると発表(関連記事)。データ移行開始は6月20日であり、完了は7月上旬を予定していたが、終了予定時期が7月下旬に変更された(関連リンク)。なお、旧環境でもBlogの投稿などは問題ないという。

 当初6月20日を目処にシステムの大幅バージョンアップを実施するとしていたサイバーエージェント提供のBlogサービス「アメーバブログ」は、7月4日に延期すると発表(関連記事)、実際には3日にサービスを再開した(関連リンク)。しかし、システムリニューアル後も、パフォーマンスの劣化や不具合などが発生していたようだが、ユーザーからの問い合わせや意見を取り入れながら対応にあたっている。

 他のBlogサービスでもサーバ負荷への取り組みは行われている。「エキサイトブログ」では、6月16日にサーバ増強のメンテナンスを実施したが、その後に不具合が発生するというトラブルが起きてその対応に追われた(関連リンク)。「gooブログ」では、深夜帯に閲覧などが重くなる傾向があることについて、データベースの一部にアクセスが集中することから発生しているとして、システムの改修などを実施した(関連リンク)。ほかにも「のブログ」と「なブログ」は6月25日、利用規約を変更し、第10条「禁止行為」に第12項「本サービスに過度な負荷を発生させる行為」を追加した。この禁止行為追加がサーバ負荷を押さえる目的なのは明らかだ。

 また、サーバ負荷の影響とは別個に、6月は大きなトラブルも発生した。ドリコムブログでは6月1日、myblog.jpドメインのサービスが一時利用できなくなった(関連リンク)。DNS情報の更新ミスと公表された。このトラブル自体は対応後数日で回復している。

Blog記事の検索サービスに注目集まる

 投稿蓄積が増えるほど、あった方がよいと思えるのがBlog記事の検索機能だろう。

 Googleなどの検索では、Blog以外のページも含まれるため、特に口コミ情報をすばやく得るためにはBlog記事だけに限定して探したいものだ(もちろん「blog」などとキーワードを加える方法もあるが)。その点、Blog検索はpingなどを利用してBlog記事をデータベース化し、検索するためにBlog投稿だけを対象にできる。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ