ニュース
» 2007年06月05日 16時47分 公開

Avaya、投資会社に身売り

投資会社Silver LakeおよびTPG Capitalが82億ドルでAvayaを買収する。

[ITmedia]

 米通信機器メーカーAvayaは6月4日、投資会社Silver LakeおよびTPG Capitalに買収されることで合意したと発表した。

 買収額は1株17.50ドル、総額82億ドルとなる。Avayaの身売りが報道される前日の5月25日の終値13.67ドルに約28%のプレミアムを乗せた額となる。

 「Avaya経営陣および財務顧問と戦略的選択肢を検討した結果、Avaya取締役会はSilver LakeおよびTPGとの取引が株主に最大の価値をもたらすと決定した」と同社の非常勤の会長フィル・オディーン氏は述べている。

 この取引は2007年秋に完了の予定で、これから株主と規制当局の承認を諮る。

関連キーワード

買収 | ファンド


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -