ニュース
» 2007年06月11日 17時21分 UPDATE

IPA、第3回IPA賞の受賞者を発表

IPAは、次代を切り開く「旬」となっている個人やグループを表彰する「第3回IPA賞」の受賞者を選定した。今年度は、8件(個人7件、グループ1件)が表彰された。

[ITmedia]

 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は6月11日、次代を切り開く「旬」となっている個人やグループを表彰する「第3回IPA賞」の受賞者を選定した。

 2005年度に創設され、今年度で3回目を迎えた同賞。今年度は、8件(個人7件、グループ1件)が表彰された。受賞者・グループは以下のとおり。

ソフトウェア部門(1件)

根東義明:東北大学大学院 医学系研究科医学情報学分野教授

オープンソースソフトウェア部門(2件)

  • OSS技術開発・評価コンソーシアム
  • 海老原慎一:栃木県二宮町役場総務企画課情報管理室情報管理室長

ソフトウェアエンジニアリング部門(1件)

村上憲稔:富士通プロフェッショナルサポートビジネスグループエグゼクティブアーキテクト、ソリューションビジネスサポートグループ エグゼクティブアーキテクト

情報セキュリティ部門(1件)

福森大喜:セキュアスカイ・テクノロジーCTO

人材育成部門(1件)

杉野隆:国士舘大学情報科学センター教授、情報処理技術者試験委員会委員

事業化支援部門(1件)

淺田隆治:フューチャーアーキテクト取締役特別顧問、社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)副会長

IT化促進部門(1件)

中田寛:中田製作所代表取締役社長

 オープンソースソフトウェア部門で受賞した海老原氏は、6月14日、15日に東京・恵比寿のウェスティンホテル東京で日本SGIが主催する「日本SGIソリューション・キュービック・フォーラム2008」にて、「OSS活用事例:二宮町役場の実験からわかった事」と題した講演を行う予定。

関連キーワード

IPA | オープンソース | OSS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ