ニュース
» 2007年10月17日 22時14分 UPDATE

セグウェイ、東京ビッグサイトを疾走する

日本SGIは、東京ビッグサイトの協力の下、東京ビッグサイト内でセグウェイを警備用途として使用する実証実験を同日から開始した。期間は2カ月。

[ITmedia]

 東京ビッグサイトでセグウェイが走り回る――日本SGIは10月17日、東京ビッグサイトの協力の下、東京ビッグサイト内で立ち乗り電動二輪車「セグウェイ」を警備用途として使用する実証実験を同日から開始した。期間は2カ月。

 今回、東京ビッグサイト内に5台の「セグウェイPT i2」を配備、会場内の警備などに使用することで、警備要員の機動力の向上や、大規模施設内の効率的な警備に対する効果や有用性についての幅広い知見を得る計画。

セグウェイ セグウェイに乗って東京ビッグサイト周辺を警備する警備員

 アメリカなどの空港で、セグウェイが警備用途で用いられているのを目にされた方もおられるかもしれない。すでに全世界の約500の警察、警備機関で、市街地、空港、駅、工場や倉庫、大学のキャンパス、ショッピングモールなどのパトロールを目的にセグウェイは活用されている。セグウェイの利用分野のうち、警備・セキュリティ分野が大きなシェアを占めており、今回の実証実験を皮切りに、国内でもセグウェイの配備が進むかもしれない。

関連キーワード

Segway | SGI | ロボット


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ