ニュース
» 2007年12月05日 17時26分 UPDATE

オーリック、リアルタイムWeb解析ソフトを凸版印刷グループに導入

Webアクセス解析システムなどを提供するオーリック・システムズは、ビットウェイにリアルタイムWeb解析ソフトウェア「RTmetrics」を導入した。

[ITmedia]

 オーリック・システムズは12月4日、PCおよび携帯コンテンツを配信するビットウェイ(凸版印刷グループ会社)でリアルタイムWeb解析ソフトウェア「RTmetrics」が採用されたことを発表した。

 同製品は、ネットワークに流れるパケット情報をとらえるパケットキャプチャー型のアクセス解析ツール。従来では困難とされていた「リアルタイム解析」や「複数サイト間の行動解析」のほか、ログに表示されないPOSTデータの解析も可能である。

 ビットウェイは、PC・携帯コンテンツの販売サイトやポータルサイトを100サイト以上運営しており、そのうち約20サイトでRTmetricsを導入した。大量のサイトを一元管理する点や、携帯3キャリアすべてのユーザー行動解析が可能な点、携帯とPCの両サイトに同時対応できる点などを評価し導入を決定した。

 参考価格として、最新版「RTmetrics V 6.1.0」が450万円(税別)から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -