ニュース
» 2007年12月10日 15時10分 公開

1位はトヨタ――企業サイトのユーザー評価

企業のWebサイトを閲覧するユーザーが最も支持するのはトヨタ自動車のサイト。日本ブランド戦略研究所が調査結果を発表した。

[ITmedia]

 企業のWebサイトを閲覧するユーザーが最も支持するのはトヨタ自動車のサイト。日本ブランド戦略研究所が12月10日、調査結果を発表した。特に経営理念とIRに関する情報提供をユーザーが評価した。2位はキリンビールとアサヒビールが同ポイントで並び、4位にカゴメ、5位に本田技研が入った。

 調査は業種別に抽出した企業サイトの閲覧経験者を対象に、有力企業252社について実施した。合計で1万2600人のユーザーが会社案内、ニュースリリース、技術・品質、CSR(企業の社会的責任)・環境、IR、経営理念の6つの観点から各社のサイトを評価した。

 信頼度の高い企業を高く評価する仕組みにしたという。

関連キーワード

ブランド戦略 | トヨタ自動車


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -