ニュース
» 2008年01月08日 15時01分 UPDATE

F5と三井情報、ドコモのデータ定額プラン対応のVPNサービス開始

F5ネットワークスと三井情報は、NTTドコモのデータ通信定額プランに対応したSSL VPNサービスを開始した。

[ITmedia]

 F5ネットワークスジャパンと三井情報は1月8日、NTTドコモのPC向けデータ定額プランに対応したSSL VPN接続サービス「FirePass SSL VPNソリューション」を開始した。リモートアクセス時のセキュリティが向上する。

 同サービスは、NTTドコモのFOMA向け電子認証サービス「FirstPass」とF5のSSL VPN接続サービス「FirePass」を組み合わせて提供する。ユーザー企業がNTTドコモから取得したユーザー証明書をFirePassへ送信することで、クライアントとサーバ間の相互認証が行われる仕組み。

 三井情報は、NTTドコモへFirePassを販売するほか、システム構築支援、保守対応を行う。F5は、技術サポートなどで案件を支援する。NTTドコモのデータ定額プランでは、昨年12月21日からVPN接続などが利用できるようになっている。

関連キーワード

VPN | NTTドコモ | PCデータ定額 | SSL | 認証 | データ通信 | FOMA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -