ニュース
» 2008年02月05日 15時53分 UPDATE

フランスの自動車大手がNovellとMSの共同サービスを採用

2006年にWindowsとLinuxの相互運用で業務提携したNovellとMicrosoftは、RENAULTにLinuxの利用証書を提供した。

[ITmedia]

 米Novellと米Microsoftは1月30日(現地時間)、自動車大手の仏RENAULTがWindowsとSUSE Linux Enterpriseの相互運用を可能にするソリューションを採用したと発表した。

 Microsoftは、RENAULTにSUSE Linux Enterprise Serverのサポート付き利用証書(サーティフィケーション)を1000以上提供する。RENAULTは相互運用により仮想化の活用を進めることを目的に、既存のLinuxディストリビューションをSUSE Linux Enterprise Serverに統合する。

 NovellとMicrosoftは、2006年11月の業務提携により、WindowsとLinuxの相互運用サービスの開発やテストなどを行っている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -