ニュース
» 2008年02月06日 12時56分 UPDATE

IIJ、MVNOで国内最速のモバイルデータ通信サービスを開始

IIJは、イー・モバイルの通信設備を利用した法人向けデータ通信サービスを始める。下り回線の通信速度は国内最速になる。

[ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は2月6日、イー・モバイルの通信設備を利用した法人向けデータ通信サービスを3月上旬から始めると発表した。下り回線の通信速度は、国内最速の最大7.2Mbpsとなる。

iijhgh.jpg サービスイメージ

 IIJは、1月からNTTドコモの設備を利用した法人向けデータ通信サービス「IIJモバイル」を提供しているが、今回のサービスは「IIJモバイルサービス/タイプE」としてメニュープランに追加される。ドコモのプラン(タイプD)で提供される通信速度は、最大3.6Mbpsとなっている。

 サービスエリアはイー・モバイルに準じ、7.2Mbpsでの通信は国内主要都市で利用できる。未対応エリアでの通信速度は最大3.6Mbpsとなる。利用料金は、2年契約の場合が1回線当たり月額4600円、1年契約の場合は同5500円(いずれもISP料金を含む)。端末は、端末はD02NE、D02HW、D01NXから選べるが、端末レンタル料は別途。

 このほか、有償オプションとしてIPアドレスを指定して接続元を認証するための「接続元限定」、不正接続を禁止する「接続先限定」、社内サーバへのアクセス認証・制御を行うための「リモートアクセスVPN」の3つの機能も提供する。

関連キーワード

データ通信 | イー・モバイル | 最速 | 認証 | VPN | D01NX | D02HW | MVNO


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -