ニュース
» 2008年03月31日 18時25分 UPDATE

日本IBM、地銀5行の次期基幹系システム構築を支援

日本IBMは、地方銀行5行の次期基幹系システムの検討を支援することを明らかにした。

[ITmedia]

 日本IBMは3月31日、地方銀行5行の次期基幹系システムの検討を支援することを明らかにした。

 金融機関向けの「邦銀共通テンプレート」を使い、千葉銀行、第四銀行、北國銀行、中国銀行、伊予銀行の基幹系システムの検討を支援する。

 同テンプレートは、金融機関における口座開設や決済といった業務をまとめ、事務プロセスを作ったもの。顧客登録や入出金など約150の事務で構成される。銀行はこのプロセスの一部を選び、数カ月のコンサルティングを受けることで、事務プロセスのモデルを構築できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -