ニュース
» 2008年04月15日 15時24分 UPDATE

会社支給の携帯電話は41%――ネットエイジア調べ

ネットエイジアは携帯電話の仕事での利用に関するアンケート調査の結果を公表した。

[ITmedia]

 ネットエイジアは4月15日、携帯電話の仕事での利用に関するアンケート調査の結果を公表した。20〜49歳の男性を対象にアンケートを行い、369人から有効回答を得た。

 それによると、「仕事で携帯電話を利用している」との回答は66.7%で、このうち会社支給の端末を利用しているのは約41%、個人名義の端末を利用しているのは約58%となった。

 主な用途(複数回答)は、会社支給の端末利用者では「会社との連絡(通話)」が90.1%、「顧客との連絡(通話)」が85.1%、「社員間の連絡(通話)」が83.2%となった。また、「会社との連絡(メール)」41.6%、「社員間の連絡(メール)」37.6%、「サイト閲覧、情報検索」26.7%、「カメラ機能」22.8%となった。

mbbuzuse01.jpg 会社支給端末の利用動向

 個人名義の端末利用者では、「会社との連絡(通話)」が84.6%、「社員間の連絡(通話)」が73.4%となった。そのほか「顧客との連絡(通話)」59.4%、「社員間の連絡(メール)」29.4%、「サイト閲覧、情報検索」26.6%、「カメラ機能」23.8%となった。

mbbuzuse02.jpg 個人名義端末の利用動向

 個人名義の端末利用者を対象に通信料金の取り扱いを聞いたところ、「全額自己負担」が68.5%で最多となり、「一定額を会社から支給」が16.1%、「明細書から会社が支給」が10.5%、「負担額を申請して請求」が4.2%となった。また、料金は「5000円以下」が25.9%、「1000円以下」が25.2%、「2000円」が12.6%、「3000円」9.1%となった。

 仕事で利用したい端末(自由回答)では、NTTドコモの「F905i」「HT1100」「SH905i」「P905i」、KDDIの「W62S」「E03CA」などが人気を集めた。「PCドキュメント(WordやExcelなど)の閲覧・修正」「PCとデータが同期できる」「データ管理ができる」といった機能を求める意見が目立ったほか、ワンセグやGPS、薄型デザインを望む声もあった。

関連キーワード

携帯電話 | E03CA | F905i | GPS | HT1100 | P905i | SH905i | スマートフォン | W62S


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -