ニュース
» 2008年04月16日 14時29分 UPDATE

SAP、仮想化戦略を開発するコミュニティー設立 CitrixやVMwareも参加

SAPは、CitrixやVMware、Sunなどと共同で仮想化の戦略を開発するコミュニティーを設立すると発表した。

[ITmedia]

 独SAPは、仮想化における戦略やソフトウェアを開発するコミュニティーを技術系のベンダーと共同で設立すると発表した。

 コミュニティーの名称は「エンタープライズ・バーチャライゼーション・コミュニティー」。ビジネスにおける課題を解決する仮想化ソフトウェアの開発や、その導入方法について検討する。

 参加する企業はAMD、Cisco Systems、Citrix、EMC、HP、Intel、NetApp、Novell、Red Hat、Sun Microsystems、VMwareなど。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -