レビュー
» 2008年06月06日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:ソフトウェア開発でツールをうまく使いこなせない理由

ソフトウェア開発に必要となる各種ツールの機能はさまざまだ。世界中のオープンソース開発者のノウハウが集約された「企業向け共同開発支援ツール」を紹介する(提供:VA Linux Systems Japan)。

[PR/ITmedia]

 バグ管理ツールや文書管理ツール、プロジェクト管理ツールなど、多くのツールを使ってソフトウェア開発を行っていないだろうか? しかし、さまざまなツールを併用すると以下のような問題が発生する。

  • 開発情報がバラバラで必要な情報を取り出すのに時間がかかる
  • 操作方法がまちまちで覚えるのが大変
  • いろんなツールをインストールしなければならず、管理が大変
  • 同じような情報があちこちにあり、どれが正しいのか分からない

 このような問題を解決するために、トラッカーやタスク管理、文書管理、リリース物件管理、ソースコード管理などの機能を網羅し、一元管理できるツール「SourceForge Enterprise Edition」を紹介する。安全で効率の良い共同開発環境を構築し情報を一元化することで、作業効率の向上と知的資産の再利用、ナレッジマネジメントの向上を実現できる。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -