レビュー
» 2008年07月07日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:GoogleやMSNも導入したアプリケーションパフォーマンス改善の決め手

Webアプリケーションの最適化を図り、アプリケーションスイッチを導入するユーザーが増えている。ユーザーが抱えている課題、そしてその解決策とは? (提供:シトリックス・システムズ・ジャパン)

[PR/ITmedia]

 アプリケーションスイッチの導入を検討しているユーザーが、検討段階でまず気になるのは、「アプリケーションスイッチ導入は、果たしてどれくらい効果があるのか」「ベンダーが言うように、本当にWebレスポンスは高速になるのだろうか」というものだろう。

 米Citrix Systemsが提供するアプリケーションスイッチ「Citrix NetScaler」は、GoogleやMSNなど世界規模のサイトで導入されている。また多くの世界規模のエンタープライズユーザーのネットワークでも稼働している。

 このホワイトペーパーでは幾つかのユーザー事例を挙げ、各ユーザーがどのような課題を抱え、Citrix NetScalerの導入によりその問題をどのように改善していったのか、リアルな数字を交えて紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、900点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -