ニュース
» 2008年07月07日 15時40分 UPDATE

モディファイ、企業向けiPhoneソリューションを提供開始

iPhone向けWebサイトやアプリケーションの開発などを支援する。

[ITmedia]

 モディファイは7月7日、Appleのスマートフォン「iPhone」の利用を検討する企業向けに、Webサイト構築やアプリケーション開発などを支援するサービスを開始した。

 同サービスでは、iPhone向けのモバイルサイトやタッチスクリーンなどiPhoneのユーザーインタフェースを利用したウィジットなどのWebアプリケーション開発を支援。iPhoneユーザーなど対象にインターネットマーケティングの展開を検討する企業の利用を見込む。

 Appleは、携帯電話の第3世代規格(3G)に対応したiPhoneを日本を含む世界22カ国で7月11日に発売する予定。同社では、「世界の携帯電話メーカーのトップ5のうち4社がAppleのブラウザ“Safari”の基盤エンジンを採用しており、iPhone対応サイトやWebアプリは世界のモバイル市場に対しても適合する」と事業目的を説明している。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -