レビュー
» 2008年07月10日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:これからのバックアップとリストアは管理者いらず!?

IDC Japanの調査結果を基にストレージ管理やバックアップが抱える課題を明らかにし、解決策となるWindows Server 2008対応システム&データ保護製品を紹介する(提供:シマンテック)。

[PR/ITmedia]

 2008年に、IDC Japanが行った国内企業のストレージ利用実態の調査結果から、ストレージ管理やバックアップに関する課題を考察。それらの課題を踏まえ、Windows Server 2008に対応したシステム&データ保護製品の最新版「Symantec Backup Exec 12 for Windows Servers」と「Symantec Backup Exec System Recovery 8」の機能を解説する。後半では実際の構成例や事例を紹介し、同製品群がどのようにして課題を解決していくのか。どのようなメリットがあるのかを簡単に説明していく。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、900点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -