レビュー
» 2008年07月22日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:データの引継ぎと通信の確保、2つの面から災害対策に備える

災害が起こったとき、問題なく業務を続けることができるだろうか。データを送受信するための通信の確保は? それらの課題を解決する災害対策ソリューションを紹介する(提供:日本電気)。

[PR/ITmedia]

 災害対策ソリューションを選択および導入するに当たって、災害が発生した際に遠隔サイトでも業務が行える事業継続性と、サイト間での確実なデータのやりとりを支える通信の確保は大きなポイントとなる。

 そこでNECが提供するのが、高可用性クラスタリングソフトウェア「CLUSTERPRO」とWAN高速化アプライアンス「WanBooster」を組み合わせた災害対策ソリューションだ。CLUSTERPROが実現する業務の継続性にWanBoosterのWAN高速化技術を加えることで、前述した2つつの問題を解決する。

 このホワイトペーパーでは、CLUSTEPRROが実現するハイブリッド型遠隔クラスタリングと自身の障害検知技術、WanBoosterによるWAN高速化技術の背景や性能について解説する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、900点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -