レビュー
» 2008年08月12日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:SaaS型CRMの導入で392%の投資対効果を出した成功事例

米国の大手信用調査会社であるEQUIFAXは、オラクルのSaaS型CRMアプリケーションを導入したことで、驚くべき効果とメリットを出した。この成功事例について詳しく見ていく(提供:日本オラクル)。

[PR/ITmedia]

 北米、南米、ヨーロッパを中心に7000人の従業員を抱える米EQUIFAXでは、買収などによる拡大の結果、南米拠点だけで7種類ものCRM戦略が併存していることが判明した。その問題の解決を目指し、同社は標準化された営業プロセスと一貫性のあるグローバルな報告体制をサポートするために、SaaS型CRMアプリケーション「Oracle CRM On Demand」を導入した。

 このホワイトペーパーでは、その驚くべき投資対効果(ROI)について見ていく。800万ドルの利益向上と392%ものROIを達成し、たった10カ月で投資回収を可能にできた理由はどこにあるのか。主なコスト内訳やメリットを多く享受した分野について解釈する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、900点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -