レビュー
» 2008年08月15日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Web 2.0で変わるWebプログラミングの常識(下)

Web 2.0と称されるWebの新たな技術とサービスの展開について、テクノロジーベースにフォーカスし、Ajaxの技術を生かす方法とWebサービス連携について説明する(提供:アイティメディア)。

[PR/ITmedia]

 Webアプリケーション開発において、Ajaxの技術を生かすにはどのような方法が最適なのか。Ajaxアプリケーション開発においてよく使われるJavaScriptフレームワーク「prototype.js」を使った開発手法や、AjaxをWebアプリケーションに取り込むためのフレームワークの使用法などを、具体的なサンプルアプリケーションとともに解説する。

 電子ブックレット「Web 2.0で変わるWebプログラミングの常識」を上下通して読むことで、プログラミングノウハウの最低限押さえておくべきポイントが理解できる。

※本ブックレットでは、記事をブックレット化するに当たり、加筆修正しました。そのため、初出時と内容が異なっている個所があります。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、900点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -