ニュース
» 2008年09月01日 08時35分 UPDATE

複数の脆弱性が存在:VMware、脆弱性に対処するアップデート公開

VMware ACE、Server、Player、Workstationの脆弱性に対処するアップデートが公開された。

[ITmedia]

 VMwareは8月28日、仮想化製品ACE、Server、Player、Workstationの脆弱性に対処するアップデートをそれぞれ公開した。

 公開したVMware ACE 2.0.5、Player 2.0.5、Workstation 6.0.5では、ActiveXコントロールのキルビットを設定して、Internet Explorer(IE)のActiveXコントロール問題に対処した。また、FreeTypeとCairoを脆弱性に対処した修正版へアップデートした。

 VMware Server 1.0.7ではActiveXコントロールのキルビット設定とFreeTypeの脆弱性修正のほか、ISAPI拡張およびHost Systemの脆弱性の計4件の問題に対処している。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

関連キーワード

脆弱性 | VMware | パッチ | セキュリティ | 仮想化


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -