レビュー
» 2008年10月02日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:どこから始める? 企業が行うべき温暖化対策の第一歩

京都議定書、東京都環境確保条例など地球温暖化の懸念に向けた対策の強化は推進の一途を辿っている。企業や組織レベルでの地球温暖化対策への取り組みは不可欠だが、まずはどこから始めればよいのか(提供:住商情報システム)。

[PR/ITmedia]

 企業や組織レベルでCO2削減を考えた場合、まず重要なのは消費電力量の削減である。

昨今のIT化が推進された環境では、PCなどコンピュータ機器の電力削減が真っ先に取り上げられるが、それ以上に24時間365日無停止で稼働するネットワーク機器(スイッチやルータ)は、消費する電力量について最も考慮しなければならない機器である。そのような間接電力消費の部分に気付いているだろうか。

 「グリーンIT」というキーワードでIT機器の環境への配慮は示されるが、大切な地球を守ることと企業組織の責任上、本当に必要な地球温暖化対策のポイントを本書にて説明する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -