レビュー
» 2008年11月12日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:システム現状把握と評価の無償調査サービス結果報告書(サンプル)

実際に「システム・アセスメント」サービスでシステムの評価を行ってもらった場合、どのような項目が報告されるのか。具体的なサンプルを紹介する(提供:サン・マイクロシステムズ)。

[PR/ITmedia]

 現在、自社のシステムの消費電力や空調費用、スペース単価などを正確に把握できているだろうか。新しいサーバ導入やサーバ移行を行う際にこれらの試算をしっかり行えれば、より効率の良い結果を出すことができる。

 サン・マイクロシステムズでは、システム使用状況の調査を無償で行う「システム・アセスメント」サービスを行っている。このホワイトペーパーでは、実際に同サービスを受けた場合に提出される報告書のサンプルを記載した。アセスメント(評価)対象をはじめとして、前提条件や評価基準、現行/移行後のシステム構成図、TCO削減効果の具体的な数値およびシミュレーションなどを細かく記し、実際のサービスイメージを分かりやすくした。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1100点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -