ニュース
» 2008年11月28日 08時29分 UPDATE

世界不況でも恒例の活動:プレゼントはトロイの木馬、クリスマススパムの2008年版

クリスマス風の美しい画像にだまされると、トロイの木馬に感染してシステムをコントロールされる。

[ITmedia]
christmasspam.jpg クリスマスカードを装うスパム(Websenseより)

 セキュリティ企業の米Websenseは11月27日、クリスマスカードを装ってトロイの木馬に感染させようとするスパムメールが今年も登場したと伝えた。

 このスパムメールは、「postcards.org」から送られてきたeグリーティングカードのお知らせメールに見せかけてある。本文にはクリスマス風の美しい画像をあしらい、「友達からアニメカードが届いています」という文面でリンクをクリックするよう仕向ける。

 リンク先のサイトには「postcard.exe」というファイルが仕掛けられており、実行するとユーザーのシステムにバックドアを作成。IRC経由で外部からシステムにアクセスしてコントロールできる状態にしてしまう。バックドアのインストール過程では、ユーザーにクリスマスカードだと信じ込ませるために「xmas.jpg」という画像が表示されるという。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -