レビュー
» 2009年02月13日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:メールアーカイブ、導入前に押さえるべき7つのポイント

内部統制、情報漏えい対策を目的とした電子メールアーカイブ。導入すると配信や検索に時間がかかるのでは? 膨大なストレージが必要にならないか?――こうした導入前の検討事項を豊富なユーザー事例から考証する(提供:コンピュータシステムエンジニアリング)。

[PR/ITmedia]

 他社に負けない高度な電子メールシステムを構築しても、今度は内部統制強化や情報漏えい対策といった重要な課題にユーザーは取り組まなければならない。

 本資料では、電子メールセキュリティにかかわる問題点を踏まえて、「導入前に押さえるべき7つのポイント」を基にアーカイブソリューション「WISE Audit」を紹介。豊富な顧客事例より検証しながら、メールアーカイブ活用の実態を掘り下げていく。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -