レビュー
» 2009年02月20日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:次世代企業が目指すべきセキュアなクライアント環境の実現(上)

企業の情報システムで、セキュリティの「穴」になりやすく狙われやすいのが、エンドユーザーのクライアントPCだ。さまざまな脅威からデータを守る、セキュアなクライアント環境を構築するためには何をするべきか(提供:アイティメディア)。

[PR/ITmedia]

 企業ネットワークのセキュリティホールとなりやすいのが、クライアントPCだ。エンドユーザーとネットワーク管理者は、セキュリティ脅威を回避し、ネットワーク障害を防止するためにそれぞれ何をすべきなのか。クライアントPCのセキュリティ強化という視点から、問題と解決策を探る。

 まず、エンドユーザーが考慮すべき最低限の注意点と対策方法を解説し、セキュリティ意識向上の必要性を訴える。一方で、ネットワーク管理者はクライアントPCに対してどのようなセキュリティポリシーを策定すれば効果的なのか。例を挙げて分かりやすく紹介するとともに、管理者が見落としがちなセキュリティのポイントを指摘する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ