ニュース
» 2009年06月04日 16時10分 UPDATE

シナジー効果はウチが上:NetApp、EMC対抗でData Domainへの提示額を19億ドルに引き上げ

EMCが提案した1株当たり30ドルでの現金による買収提案に対抗するため、NetAppは提案内容をEMCと同額での現金および株式交換による買収に変更した。

[ITmedia]

 米NetAppは6月3日、5月に発表したバックアップストレージ企業の米Data Domainの買収総額を15億ドルから19億ドルに引き上げた。

 1日にEMCが表明したData Domainの買収提案に対抗するため、1株当たりの提示額をEMCと同じ30ドルとし、現金および株式で行うとしている。EMCは1株当たり30ドルの総額現金での買収を提案しており、2日にTOB(株式公開買い付け)を開始した。

 NetAppは、同社とData Domainの製品ラインは互いを補完するものであり、製品ラインが重複するEMCによる買収よりもはるかに成長の見込める結果をもたらすと主張している。

 これに対しEMCは同日発表した声明で、同社の全額現金での買収提案の方が、Data Domainの株主にとって優れていると強調した。

 5月19日に17ドル前後だったData Domainの株価は、現在32ドル程度まで上昇している。

関連キーワード

EMC | 買収 | Data Domain | NetApp | TOB


関連ホワイトペーパー

EMC | ストレージ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -