ニュース
» 2009年06月22日 07時00分 UPDATE

不況の中でもBlackBerry好調 RIMが増収増益

BlackBerry出荷台数は約780万台、新規サービス加入者は約380万人と、RIMの3〜5月期は好調だった。

[ITmedia]

 スマートフォンBlackBerryを手掛けるResearch In Motion(RIM)は6月18日、3〜5月期の決算を報告した。BlackBerryの販売が好調で、不況の中でも売り上げを伸ばした。

 同四半期の売上高は34億2000万ドルと、前年同期から53%拡大した。売上高のうち81%は端末、13%はサービス、2%はソフトによるものだった。同四半期中の端末出荷台数は約780万台、新規サービス加入者は約380万人だった。純利益は6億4300万ドルと前年同期から33%増加した。

 RIMのジム・バルシリーCEOは、特にBlackBerryポートフォリオが好調だったことが喜ばしいと述べている。

関連キーワード

BlackBerry | 決算 | スマートフォン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ