ニュース
» 2009年11月21日 04時55分 UPDATE

NVIDIA、Fermi採用の並列プロセッサ「NVIDIA Tesla 20シリーズ」発表

NVIDIAは、次世代GPUアーキテクチャ「Fermi」を採用したHPC向け並列プロセッサを発表した。1Uサイズで倍精度演算能力は2.5テラフロップスに達する。

[西尾泰三,ITmedia]

 米NVIDIAは11月16日、NVIDIAの次世代GPUアーキテクチャ「Fermi」を採用したHPC向け並列プロセッサ「NVIDIA Tesla 20シリーズ」を発表した。

S2070 4基のTesla GPUを搭載するS2070。1Uサイズのこの1台で倍精度演算能力は2.5テラフロップスに達する

 Fermiは内部のマルチスレッディングやメモリの構造を、より汎用アプリケーションに最適な形で構成したNVIDIAの次世代GPUアーキテクチャ。一般的なCPUベースのクラスタと同等の性能を10分の1のコスト、20分の1の消費電力で得られるとしている。Fermiを採用したコンシューマー向け製品は第1四半期に投入される予定だが、今回の発表は続く第2四半期にプロシューマー向けに投入することを示している。

 Tesla 20シリーズとして提供されるGPUは、Tesla C2050とC2070がシングルGPUのPCI-Express Gen-2カードとして用意される。最大6GバイトのGDDR5メモリをオンボード搭載し、倍精度演算能力は最大630Gフロップス。さらに4基のTesla GPUを搭載した1Uシステムとして、Tesla S2050とS2070が用意される。こちらの倍精度演算能力は2.5テラフロップスに達する。

 価格は、Tesla C2050が2499ドル、Tesla S2070だと1万8995ドル。

関連キーワード

NVIDIA | GPU | NVIDIA Tesla | Fermi


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -