ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「GPU」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Graphics Processing Unit

組み込み開発ニュース:
Armが不滅のGPU「イモータリス」を投入、民生機器向けIPセット「TCS22」も進化
Armが民生機器向けプロダクトIPセット「Arm Total Compute Solution(TCS)」の最新パッケージ「TCS22」を発表。最大の特徴は、主にスマートフォンを用いたモバイルゲーミングに求められる“ビジュアル体験”の高度化に対応するため、新たなGPUプロダクトとしてフラグシップに位置付ける「Immortalis(イモータリス)」の投入である。(2022/6/30)

ハードウェアレイトレーシング搭載:
Arm、スマホ向けのフラグシップGPUを発表
Armは、スマートフォン向けに新ブランドのフラグシップGPU「Immortalis(イモータリス)」を発表した。Armとしてはハードウェアレイトレーシングを搭載した初めてのGPUとなる。(2022/6/30)

NVIDIA、エントリークラスGPU「GeForce GTX 1630」発表
米NVIDIAがエントリークラスのGPUとなる「GeForce GTX 1630」を発表した。各社から搭載カードも発表されている。(2022/6/29)

スマホでもリアルタイムレイトレーシングを Armが新型GPUコア「Immortalis(イモータリス)」を発表 CPUコアもアップデート
(2022/6/29)

Armの新ハイエンドGPU「Immortalis」はモバイルゲームのハードウェアレイトレ対応
Armは同社初のハードウェアレイトレーシング対応モバイルGPU「Immortalis GPU」を発表した。2023年初頭には同GPU搭載のAndroidスマートフォンやタブレットが登場する見込みだ。UnityやUnreal EngineのEpic Gamesと主要なゲームの最適化をサポートしているという。(2022/6/29)

PR:数分かかる検査作業を3秒以下に AI活用で工事現場の安全確認を迅速化 速さのカギは「仮想GPU基盤」にあり
(2022/7/1)

スマートNICによるプロセッサの負荷分散【第1回】
「スマートNIC」入門 CPUに代わる「DPU」「IPU」で理解する
プロセッサ分野ではCPUからGPUへの分業が進むだけではなく、プロセッサを搭載する「スマートNIC」の活用が進む兆しが見えている。CPU代替のプロセッサが台頭する理由や、スマートNICの理解に不可欠なポイントは。(2022/6/24)

特選プレミアムコンテンツガイド
「CPU」と「GPU」は結局何が違うのか
「CPU」ではなく「GPU」を使った方がよい用途とは何か。用途に合ったGPUを選ぶためのポイントとは。NVIDIAとAMDの主要製品の違いなど、GPU選定を成功させるための勘所を整理する。(2022/6/23)

「AI Experience Zone」利用申し込みも可能
「AI/GPUサーバの評価・検証」に関するアンケート 回答ページ
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2022/6/23)

抽選でAmazonギフト券が当たる
「AI/GPUサーバの評価・検証」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2022/6/23)

M2搭載13インチMacBook Pro、GPUは先代M1の4割増し ベンチマークデータ公開
「Geekbench 5」を使用した「MacBook Pro (13-inch, M2, 2022)」のベンチマークデータが公開された。(2022/6/16)

Zen 4は「AVX-512」対応 Zen 5は2024年にも登場へ――AMDがCPU/GPUの最新ロードマップを披露
AMDが投資アナリスト向けの事業説明会を開催した。その中で、CPUやGPUの最新ロードマップが披露されたので、コンシューマー(個人向け)製品に関係のある内容をピックアップして紹介しよう。(2022/6/13)

Appleの新チップ「M2」 M1比でCPU18%、GPU35%高速化 8KやProRes専用ビデオエンジンも
米Appleは6月6日(現地時間)、同社の開発者カンファレンス「WWDC22」にて、自社開発の新型チップ「Apple M2」を発表した。搭載製品として、MacBook AirとMacBook Pro 13インチを同時発表している。(2022/6/7)

古田雄介のアキバPick UP!:
GPU低価格化の中で存在感! 36万円のGeForce RTX 3090 Ti搭載カードが登場
空冷で最高級クラスのGeForce RTX 3090 Ti搭載グラフィックスカードや、CPUクーラーで今夏好調なDeepCoolのサイドフローモデルなど、今週は白いパーツがよく話題になっている。(2022/6/6)

Intel、ISC 2022で次期Xe-HPC「Rialto Bridge」を発表
米Intelが、ドイツで開催されている国際スーパーコンピューティング会議(ISC)2022の基調講演において、次世代のデータセンター向け高性能GPUである「Rialto Bridge」(開発コード名)を発表した。(2022/6/2)

GPUやAIアクセラレーターなど:
Imagination、一部のIPでライセンス料を撤廃へ
Imagination Technologies(以下、Imagination)は、開発者が同社のGPUおよびAI(人工知能)アクセラレーターIP(Intellectual Property)に容易にアクセスできるように、ライセンス料を撤廃した。この新しい「Open Access」プログラムでは、4つの「PowerVR Series8XE GPU」と3つの「PowerVR Series3NX NNA」へのアクセスを提供する。(2022/6/2)

「最強のCPU×最高のGPU」+αは何をもたらす? ゲーミングノートPC「Alienware x17 R2」の“強さ”を知る
デル・テクノロジーズが1月に発売したゲーミングノートPC「Alienware x17 R2」は、厚さ20.9mmのゲーミングノートPCとしては薄いボディーにCore i9-12900HKとGeForce RTX 3080 Ti Laptopを備える構成を選択できることが特徴だ。この記事では、これらのCPUとGPUを搭載する最上位モデル「スプレマシー」のカスタマイズモデルの実力をチェックしていく。(2022/5/31)

GPUの用途と主要製品の違い【後編】
NVIDIAとAMD、“人気GPU”の違いとは? 何を見て選ぶべき?
GPUの主要ベンダーであるNVIDIAとAMD。GPU市場で主流になっている両社の製品にはどのような違いがあるのか。企業が検討すべきポイントは。(2022/5/30)

モンスターGPU「GeForce RTX 3090 Ti」はクリエイターにとっての福音? モンスターCPUと組み合わせて使った結果
NVIDIAが3月29日に発表した「GeForce RTX 3090 Ti」は、現時点のコンシューマー向けGPUとしては“最強”である。ゲーミングで注目されることの多いGeForce RTX 3090 Tiだが、クリエイターが使う場合はどのくらい“強い”のだろうか。Ryzen Threadripper 3970Xを軸に組んだ自作PCで実力をチェックしてみよう。(2022/5/27)

MediaTek Genio 1200:
プレミアムAIoTデバイス向けSoC
MediaTekは、AIoTデバイス向けSoC「Genio 1200」を発表した。オクタコアCPU、5コアGPU、2コアAIプロセッサを搭載し、スマート家電、工業用IoTアプリケーション、AI搭載デバイスなど、プレミアムAIoTに適する。(2022/5/26)

COMPUTEX TAIPEI 2022:
サーバ向けGPU「NVIDIA A100」「NVIDIA H100」に液冷対応モデル登場 消費電力と設置スペースを削減
NVIDIAのサーバ/データセンター向けGPU(グラフィックスカード)「NVIDIA A100」に液冷対応モデルが登場する。従来の空冷対応モデルから消費電力を削減できる上、設置スペースの節約もできるようになるという。最新の「NVIDIA H100」シリーズにも液冷対応モデルが順次投入される予定だ。(2022/5/24)

COMPUTEX TAIPEI 2022:
Zen 2とRDNA 2を6nmプロセス化――AMDがモバイル向け新APU「Mendocino」を発表 搭載製品は10〜12月に登場
メインストリーム(普及価格帯)ノートPCの性能を底上げすべく、AMDが新しいAPU(GPU統合型CPU)を開発した。CPUコアは若干古い「Zen 2アーキテクチャ」ながらも、プロセスは6nmに微細化され、GPUは最新の「RDNA 2アーキテクチャ」となっていることが特徴だ。(2022/5/23)

Qualcomm、「8」より10%高速なハイエンド「Snapdragon 8+ Gen 1」発表
Qualcommは「Snapdragon 8+ Gen 1」と「Snapdragon 7 Gen 1」を発表した。前者は昨年12月発表のハイエンド「Snapdragon 8 Gen 1」の強化版でCPUとGPUがそれぞれ10%向上。後者は「Snapdragon 778G 5G」の後継に当たる。(2022/5/23)

GPUの用途と主要製品の違い【前編】
「CPU」と「GPU」は結局何が違い、どう使えばいいのか?
コンピュータの計算処理を担うCPUとGPU。2つの役割を整理して、GPUが必要になるのはどのような場合なのか、GPUをどう使えばよいのかを紹介する。(2022/5/23)

古田雄介のアキバPick UP!:
Radeon RX 6950XT/6750XT/6550XTが一斉デビュー! 店頭の評判は?
5月13日、新GPU「Radeon RX 6950 XT/6750 XT/6550 XT」を搭載したグラフィックスカードが一斉に売り出された。ショップでの評判はどうだろうか。(2022/5/16)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(62):
AMDの最新GPU「Radeon RX 6500 XT」戦略を読み解く
2022年も新しい半導体チップが次々と発売されている。新製品ラッシュとなっているのは米AMDだ。今回はGPU「Radeon RX 6500 XT」を中心に報告する。(2022/5/12)

1コードでWeb、Windows、Mac、iPhone、Androidにネイティブ展開:
Microsoft、WebGPUをフルサポートする3Dレンダリングエンジン「Babylon.js 5.0」を公開
Microsoftは、WebGPUのフルサポートとクロスプラットフォームのネイティブ展開を実現するOSSのWebレンダリングエンジンの最新版「Babylon.js 5.0」を公開した。(2022/5/11)

「AI Experience Zone」利用申し込みも可能
「AI/GPUサーバの評価・検証」に関するアンケート 回答ページ
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2022/5/9)

大型連休の自由研究:
PCの快適さは増す? スリムデスクトップPCをグラボでパワーアップしてみた(実戦編)
約5年半前に発売されたスリムデスクトップPCをグラフィックスカードでパワーアップする――その計画を実行に移す時が来た。今回はAMD製GPUを搭載するグラフィックスカードを2枚用意し、実際に組み込んでテストしてみる。(2022/5/8)

AMDがChrome OS搭載デバイス向けの「Ryzen 5000 C」シリーズを発表 最大85%のGPU性能向上を実現
5月5日(現地時間)、AMDがZen 3アーキテクチャを採用したプロセッサ「Ryzen 5000 C」シリーズを発表した。Chrome OSを搭載したデバイスを想定したもので、順次搭載モデルが発売される見込みだ。(2022/5/6)

大型連休の自由研究:
PCの快適さは増す? スリムデスクトップPCをグラボでパワーアップしてみた(検討編)
手持ちのPCをパワーアップしたい――方法はいろいろある。PCI Expressスロットを備えるスリムデスクトップPCを使っている場合は、GPU(グラフィックスカード)を増設するという選択肢を取ってみるのはどうだろうか。この記事では、スリムデスクトップPCに搭載できそうなグラフィックスカードを検討していく。(2022/4/29)

プロセッサ2種の併用で高速化
「CPU」と「GPU」の得意なタスクの違い “やってはいけない”使い方は?
CPUに加えてGPUを併用する動きがある。GPUはグラフィックス処理用ではなく、CPUのタスクを肩代わりする役割として活用が進む。2つをどう使い分けるのが賢い選択なのか。(2022/4/28)

自在に光り輝く天板を備えたゲーミングノートPC「ROG Zephyrus G14 GA402RK」の高い質感に驚く
カスタマイズ可能な光る天板「AniMe Matrix」を備えた「ROG Zephyrus G14」シリーズの2022年モデルが登場した。発売を前に、AMDの最新CPUとGPUを備えた最上位モデルを試してみた。(2022/4/22)

GPU補助電源なしでもOK:
「Radeon RX 6400」搭載グラボが4月22日から一般販売 想定価格は約2.5万円から
AMDの最新GPU「Radeon RX 6000シリーズ」のエントリークラス製品を搭載するグラフィックスカードが、一般販売される。4月22日11時以降、主要なパートナー企業からさまざまな特徴を持つグラフィックスカードが登場する予定だ。(2022/4/21)

auとUQ mobileが「AQUOS sense6s」を4月28日に発売 CPUとGPU性能が向上
KDDIと沖縄セルラー電話は、auとUQ mobileでシャープ製の5G対応スマートフォン「AQUOS sense6s」を4月28日に発売する。プロセッサにSnapdragon 695 5Gを採用し、現行製品「AQUOS sense6」と比べてCPU性能が約12%、GPU性能が約35%向上した。基本的な特徴はAQUOS sense6と変わらない【更新】(2022/4/20)

「コンテナ」「仮想マシン」でAIアプリケーションを動かす
「AI」「仮想空間」のインフラにGPUを活用する方法
AI技術の活用を進めるときに課題となるのが、実運用に適したインフラの選定だ。AI専用のハードウェアを用意し、一から構築するのは簡単ではない。GPU仮想化を使って効率的にAI技術用のインフラを用意する方法を説明する。(2022/4/19)

TSUKUMO、NVIDIA RTX/Quadroを搭載できる「プロフェッショナルGPUモデル」3機種を販売開始
ヤマダデンキは、NVIDIA製プロフェッショナル向けグラフィックスカードの搭載に対応したBTOデスクトップPC計3機種を発表した。(2022/4/13)

抽選でAmazonギフト券が当たる
「AI/GPUサーバの評価・検証」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2022/4/12)

古田雄介のアキバPick UP!:
GeForce RTX 3090 Ti搭載カードが続々登場するも導入に踏み切れない3つのハードル
NVIDIAのハイエンドGPU「GeForce RTX 3090 Ti」搭載カードが、各社から続々と登場している。気にしている人は多いものの、購入には踏み込めずにいるという声も。それには3つの理由があるという。(2022/4/11)

電子ブックレット(組み込み開発):
エリーパワーが不燃新型電池を量産へ/NVIDIAの新GPU「Hopper」
MONOistやEE Times Japanに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は2022年1〜3月に公開した組み込み開発関係のニュースをまとめた「組み込み開発ニュースまとめ(2022年1〜3月)」をお送りする。(2022/4/8)

「AI Experience Zone」利用申し込みも可能
「AI/GPUサーバの評価・検証」に関するアンケート 回答ページ
(2022/4/12)

組み込み開発ニュース:
インテルのGPU「Arc Aシリーズ」、CPUや内蔵GPUと連携しAI処理を効率化
インテル日本法人が、ディスクリートGPU「Arc Aシリーズ」の特徴や事業展開などについて説明。GPUアーキテクチャ「Xe HPG」の他、CPUや内蔵GPUと連携して電力消費を抑え、性能向上も可能にする機能「Deep Link」などについて紹介した。(2022/4/6)

プロ棋士向け最強将棋AIマシンを組む!:
“最強PC”を組めるヤツに会いに行く そして生まれた怪物のスペックは
プロの将棋棋士が研究に使える、“最強の将棋AIマシン”を組むべく記者が奔走する本連載。今回は「CPUもGPUも強いマシンを使ってみたい!」と自作PC専門家に相談し、実際にブツを組み上げるまでのお話。(2022/4/6)

抽選でAmazonギフト券が当たる
「コンテナ/GPU/AIの利用状況」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(5000円分)をプレゼント。(2022/4/5)

古田雄介のアキバPick UP!:
GeForce RTX 3090 Ti搭載カードが32.8万円で登場!
GeForce RTX 30シリーズの最上位となるGPUを搭載したグラフィックスカードが、Gainwardから登場した。他社からもこれから登場予定となっている。(2022/4/4)

Arcファミリー「A-シリーズ」:
インテル、ノートPC向けGPUファミリーを発表
インテルは、ノートPCに向けたGPUファミリー「Arc A-シリーズ」を発表した。同社として初めてとなる外付けGPU製品。デスクトップPCやワークステーション向けGPU製品も2022年内に発売する予定である。(2022/4/1)

PR:妥協のないハイスペックをスリムなボディーに凝縮した大画面ノートPC「Stealth GS77 12U シリーズ」の魅力に迫る
最新のCPUとGPUを搭載したノートPCを、いち早く市場に投入するエムエスアイコンピュータージャパン(MSI)。その最新モデルとなる「Stealth GS77 12U シリーズ」は、17.3型の大画面を採用しながら、ボディーの厚さが約20.8mmとスリムなハイパフォーマンスモデルに仕上がっている。実機を細かくチェックした。(2022/4/1)

エントリー向けは4月登場:
モバイル向けGPU「Intel Arc Aシリーズ」が発進 スペック別に3シリーズを順次投入
Intelが、モバイル向けGPU「Intel Arc Aシリーズ」を正式に発表した。米国ではエントリー製品を搭載するノートPCの受注が始まっており、4月から搭載製品が順次お披露目される見通しだ。(2022/3/31)

GeForce RTX 3090 Ti搭載グラフィックスカードが各社から発表
NVIDIAがこのほど発表した最新GPUのGeForce RTX 3090 Tiを採用したグラフィックスカードが各社から一斉に発表されている。(2022/3/30)

8Kゲーミングも現実に? NVIDIAがモンスターGPU「GeForce RTX 3090 Ti」を発表 日本での販売価格は32万7800円から
NVIDIAが、現行のGeForce RTX 30シリーズの“最高峰”となる新型GPUを発表した。TITAN RTXシリーズやQuadroシリーズほど厳密なISV認証や最適化を必要としないハイエンドクリエイターや、8K/60fpsでのゲーミングを志向するユーザーがメインターゲットだという。(2022/3/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。