ニュース
» 2010年01月08日 12時49分 UPDATE

Google、On2の買収金額を引き上げ

Googleは、株主による集団訴訟で完了が遅れているビデオ圧縮技術企業On2の買収条件を修正した。

[ITmedia]

 米Googleは1月7日、米On2 Technologies買収条件を修正したと発表した。2009年8月の発表当時は、On2の普通株1株とGoogleのクラスA普通株0.0010株の交換で支払うとしていたが、これに1株当たり0.15ドルの現金を追加する。

 両社は2009年8月5日に買収で合意し、同年第4四半期中に取引完了を見込んでいたが、On2の株主らが買収の差し止めを求めて集団訴訟を起こしていた。Googleは今回の修正を最終提案であるとしている。

 On2の取締役会はこの修正条件に合意しており、株主に対して承認するよう求めている。On2は2月17日に株主総会を開き、この買収に関する投票を行う予定。

 On2は1992年創業のビデオ圧縮技術企業で従業員は約60人。同社の圧縮技術「On2 Video」はAdobeの「Flash Player」やSkypeのビデオ会議、Sun MicrosystemsのJavaFXなどに採用されている。ビデオエンコーダーの「On2 Flix」はAppleのiPhoneおよびiPodのほか、Microsoft、Amazon、Disneyなどに採用されている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

On2 Technologies | Google | 買収 | 訴訟 | 動画配信


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ