ニュース
» 2010年01月14日 12時57分 UPDATE

月額利用の包括型シンクライアントサービス、ソフトブレーン子会社が提供

ソフトブレーン・インテグレーションは、仮想デスクトップや端末、セキュリティ機能、データ通信カードなどを含めた包括型シンクライアントサービス「ビジネス・ゲート・ZERO」を始めた。

[ITmedia]

 ソフトブレーン・インテグレーションは1月14日、仮想デスクトップをシンクライアントから月額料金で利用する新サービス「ビジネス・ゲート・ZERO」を開始した。セキュリティ機能やアクセス回線なども含めたパッケージ型で提供する。

 新サービスは、Windows XP Professionalベースの仮想デスクトップとシンクライアント端末、認証やアクセスログ収集、インターネットVPNなどのセキュリティ機能、Microsoft Office、FOMA対応データ通信カードをパッケージ化した。

bgzero.jpg サービスイメージ

 仮想デスクトップでは、Windows 7やVistaに無償アップグレードできるほか、セキュリティパッチやウイルス定義ファイルの自動更新を行う。Active Directoryによるドメイン管理や、VLANによるネットワークセグメントの分割もできる。これにより、既存のPCを使わないシンクライアント環境を容易に構築、利用できるとしている。

 利用価格は端末1台当たり月額1万6000円(税別)から。2010年度に100社の利用を見込む。

関連ホワイトペーパー

シンクライアント


企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -