ニュース
» 2010年04月02日 12時30分 UPDATE

シトリックス、支店や支社向けのWAN最適化ソフトなどを発表

シトリックスは、WAN最適化とSSL VPNの2つのソフト製品を発表した。

[ITmedia]

 シトリックスは、企業の支店や支社の仮想化されたサーバ上で運用するWAN最適化ソフト「Citrix Branch Repeater VPX」と、SSL VPNソフト「Citrix Access Gateway VPX」を発表した。

 2つの製品は、アプライアンス製品で提供する「Citrix Branch Repeater」および「Citrix Access Gatewayモデル2010」と同じ機能を利用できるのが特徴。企業の支店や支社では、アプライアンスを設置する物理的なスペースを確保するのが難しい。仮想化環境で利用すればスペースの制約から解放され、ユーザーがハードウェアを自由に選択できるメリットもある。

 Citrix Access Gateway VPXは2月9日に、Citrix Branch Repeater VPXは4月1日にそれぞれ出荷を始めた。価格はいずれもオープン。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ