ニュース
» 2010年04月07日 18時00分 UPDATE

NTT Com、成果報酬型のモバイル広告サービスを開始

動画配信を含めた広告サイトの制作から分析までをワンストップで提供する。

[國谷武史,ITmedia]

 NTTコミュニケーションズは4月7日、モバイル広告コンテンツの作成や運用、動画配信、閲覧者の誘導、効果分析までをワンストップで提供する新サービスを開始した。

 同社では携帯電話向けのSNSやポータルなど約10サイトと提携し、各サイトの専用枠にテキストやバナー画像による広告を配信する。広告料は閲覧者が広告をクリックした段階で費用が発生する成果報酬型で、最低価格は1クリック当たり10.5円。掲載先サイトによって価格は異なる。広告が表示された段階で発生する「インプレッション型」に比べて費用対効果が高いという。

 キャンペーンサイトの運用や動画配信、効果分析リポートを無償提供するほか、有償でのサイトの制作や、アンケートの実施や「デジプレ」(待ち受け画像や着信メロディなどのプレゼント)の企画・開発、QRコードによるサイトへの誘導を行うオプションプランもある。

nttcom01.jpgnttcom02.jpg iPhone向け広告サイトの制作例(左)と動画CM

 サービスに対応するのは、NTTドコモとKDDI、ソフトバンクモバイルの第3世代以降の携帯電話端末とiPhone 3G・3GS。Androidスマートフォンにも対応する予定。広告掲載料以外の参考価格は、サイト制作費が26万5000円から、アンケートが25万円から、デジプレが100万円から、QRコード活用が10万円からとなる。

nttcom03.jpg サービス概要のイメージ

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -