レビュー
» 2010年06月25日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:オープンソースのミドルウェアでコスト削減を実現する

オープンソースソフトウェア(OSS)を利用してITコストを削減できるのか。効果的なOSS導入のポイントは、実はミドルウェアにあり(提供:サイオステクノロジー)。

[PR/ITmedia]

 IT投資のコスト削減の解決策として、オープンソースソフトウェア(OSS)を検討されたことはないでしょうか。また、実際に検討した結果、それほど削減ができないのではと、結論付けていませんか。OSS=Linuxのイメージがあり、OS部分だけのコスト削減を検討した結果です。実はOSSのコスト削減効果は、ミドルウェア領域におけるにあります。

 しかし、コスト削減ばかりにとらわれ、提供するサービスレベルが下がっては企業に致命的なダメージを与えかねない。OSSの採用は適材適所・戦略的に行ってこそ価値のある真のコスト削減が実現可能となります。

 本文書では、OSSによるコスト削減にいたるまでのポイントを製品およびサービスを含み紹介します。IT投資コストを削減したい、適切な対価で適切なシステムを導入したい企業に、ぜひ読んでほしい文書です。

▲※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -