ニュース
» 2010年06月28日 13時23分 UPDATE

Mozilla、「Thunderbird 3.1」の正式版をリリース

Thunderbirdの約半年ぶりのメジャーアップデートとなるバージョン3.1では、全文検索の高速化やフィルタによる検索機能の追加など、多数の改良が施された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Mozilla Foundationは6月24日(現地時間)、Webメールソフトの新版「Thunderbird 3.1」正式版をリリースしたと発表した。Windows、Linux、Mac OS X向けの46カ国語版がThunderbirdのページからダウンロードできる。

 新版では、メッセージのインデックス作成にかかる時間を短縮し、全文検索も高速化したという。新機能としては、設定した条件でフォルダ内のメッセージを絞り込む「クイックフィルタツールバー」、旧版からのバージョンアップをサポートする「設定変更ガイド」、メールに添付されてきたファイルを探すための「保存したファイルの管理画面」などが追加された。また、メールアカウント設定ウィザードにISPのサーバ設定情報が多数追加されたことでアカウント設定が従来より簡単になったとしている。

thunderbird 3.1

 なお、新版ではメッセージやアドレス帳は引き継がれるが、旧版のThunderbird用の拡張機能には更新されるまで機能しないものもある。新版を現行版と別のフォルダにインストールすれば試験的に利用できるが、その場合はプロファイルをバックアップするよう推奨している。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

Thunderbird | Mozilla | 正式リリース | Webメール


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ