ニュース
» 2010年07月27日 15時43分 UPDATE

Pandaが法人向けウイルス対策製品の最新版発売――Windows Live Mailに対応

Panada Securityは、法人向けのクラウド型ウイルス対策製品の最新版をリリースした。

[國谷武史,ITmedia]

 スペインのセキュリティ企業Panda Seucirtyは7月26日、法人向けのクラウド型ウイルス対策製品の最新版「Panda Cloud Office Protection バージョン5.04.50」をリリースした。

 新製品では米MicrosoftのWindows Live Mailの電子メールスキャン機能が搭載されたほか、Office 2010との互換性が確保された。未知のマルウェアの感染を防ぐヒューリスティック検出技術も改良され、独自のアルゴリズムで不審なファイルを「疑わしいもの」「マルウェア」「グッドウェア」として分類できるようになった。

 製品はパートナー経由で提供され、利用は5ユーザーから。1ユーザー当たりの料金は年間最高で3000円(税別)もしくは月額250円(同)となっている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -