レビュー
» 2011年02月21日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:クラウド型IT資産管理サービスで管理負荷とリスクを軽減

企業に存在する膨大な数のクライアントPC。その管理を怠るとさまざまなリスクに直面してしまう。より少ない工数かつ低コストでPC管理を実現する方法を紹介する(提供:クオリティソフト)。

[PR/ITmedia]

 さまざまな職種のユーザーに利用されるクライアントPCは、業務に応じて異なるソフトウェアが導入される。そのため、OSのバージョン状況やセキュリティパッチの適用状況、禁止ソフトウェア制御などといった管理作業には手間が掛かることが多い。しかし、適切な管理を怠ると、ソフトウェア監査でのソフトウェアの不正使用の発覚や情報漏えいといったリスクに直面してしまう。

 本稿では、従業員まかせだったクライアントPC管理やセキュリティ対策を、導入コストや運用管理コストを抑えて実施可能なクラウド型IT資産管理サービスを紹介する。このサービスは2007年のサービスインから既に10000社以上の企業に導入されている。その理由とは、一体どこにあるのだろうか。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -