ニュース
» 2011年07月29日 12時33分 UPDATE

PCから機密情報をサーバに集約、クオリティが情報漏えい対策製品を発売

クオリティソフトは、重要データをPCからサーバに集約し、その利用を制御・管理できるセキュリティ対策製品を発売した。

[ITmedia]

 クオリティソフトは7月29日、情報漏えい対策製品「Quality Gather & Guard Ver.1.0」を発売した。PCに保存されている機密情報のファイルを自動的に探査してサーバへ集約し、その利用を制御したり管理したりできる。

 サーバに集約したファイルの利用は、「メール添付」「Web利用」「コピー」「印刷不可」の可否をポリシーで設定できる。PC上にはファイルへのショートカットが残り、ユーザーはショートカットからサーバにあるファイルにアクセスする。サーバからのファイルの持ち出しは申請によって行う仕組みで、指定されたUSBメモリに書き出すことでUSBメモリ内でのみ編集も行える。

 参考価格は、100クライアントの場合が100万7000円(税別)、500クライアントの場合が401万4000円(同)。年間2万本の販売を見込む。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -